<   2008年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

The First Time Ever I Saw Your Face

c0133653_20959100.jpg


Lauryn Hill - The First Time Ever I Saw Your Face
Roberta Flack

私の大スキなうた。ロバータフラックの声ってめちゃくちゃいい。そしてローリンもやっぱいいね。

The first time ....
 Ever I saw your face
I thought the sun ....
 Rose in your eyes ~
And the moon ...
 And stars
  Were the gifts you gave ...
To the dark
 And the endless skies ...

この絵は、こないだ、昭和チックなお洋服直し屋さんの中をのぞいたら、80を超えたおじいちゃんとおばあちゃんが作業している姿が見えて、こういうの残したいなぁって.
今度こっそり写真撮りに行こうかな。
[PR]

by vincent_tae_gogh | 2008-06-30 20:33 | 作品  

三国志

c0133653_7153631.jpg

父の日に何をあげましたか?
わたしは、今年はCDを贈りました。クラシックとフォークソング。父の影響か、わたしも昭和40~50年代のフォークソングの哀愁が大好きです。自分も大学紛争とかのあの時代に身を置いていた気分になる。
Garo 学生街の喫茶店

きのう、友達と三国志展を見て来た。全くもって歴史は知らないんだけどね。2000年も前の出土品も見た。その頃の女性も、頭にお花を飾って「きれいにしたい」って思っていたことが、石のお人形からわかった。踊りや楽器を楽しんでいたことも。きっと「芸術で生活を豊かにしよう」とか、「人を楽しませよう」とかそんな風に考える前から、人は何かを表現したいって止むに止まれぬ内側からの発露で、踊って歌って描いて来たんだなって思った。
[PR]

by vincent_tae_gogh | 2008-06-29 07:57 | つれづれ  

こう見えて

c0133653_21453434.jpg

FIONA APPLE ”FAST AS YOU CAN”久しぶりに聞いたら、かっこいいわ、この人。
まだCDうちにあったっけなぁ。

映画とかで、鼻の骨が折れるとか痛痛しいシーンを見たりすると、「血を見ると倒れる」状態になるよ、こう見えて。「へ~。」もちろん倒れたりまではしないけど、気分が悪くなるの。今日も電車で隣にいた人が、手のマメをつぶしてるのを見てしまって、倒れそうになった。よ・・・
[PR]

by vincent_tae_gogh | 2008-06-25 22:31  

久しぶりにカメラ

c0133653_23424546.jpg

コケコッコ花が咲き乱れていた。小さい頃この花びらを鼻やあごや頬につけてニワトリみたいになって遊んでいたからコケコッコなの。

c0133653_2345259.jpg

あ、あじさいきれいと思って近づいたら、
c0133653_23453583.jpg

なぜかベンチにさくらんぼが乗っかっていた。近くに保育園があるから、かな?
c0133653_23472381.jpg

[PR]

by vincent_tae_gogh | 2008-06-22 00:10  

また映画

そんなにたくさん見てはいないくせに、だらだらと素人的批評…。

あと味悪かったNO,1は「CUBE」。
まさに救いようのない感じ。
なので、ver,2観てないんだけど、見た方が謎が解けて救われたかな。

昨日は、ヒューマンドラマが好きだと書いたけど、
サスペンスとかも好き。
名前はよく聞くコーエン兄弟作品は「バーバー」しかまだ見てないけど、
ビリーボブトーソンも味があって好きな俳優だし、
人の好奇心のツカミ方を知っているというか、頭がきれるっていうか、飽きないし、おもしろかったから、他のも見たいところです。
c0133653_23301715.jpg


あとクエンティン・タランティーノ監督は、パルクフィクションのクールさったらないよ!!
サミュエルLジャクソン、ユマサーマン、めちゃかっこいい!
サントラもかっこよかった!
ギャング映画だから頻繁に出てくるガンの音があまり好きじゃないし、
人も簡単に殺したりするのは生理的にいやなんだけど、
でもおもしろかった!彼のもいろいろみたい!
c0133653_23313918.jpg


「スコルピオンの恋まじない」と「世界中がアイラブユー」で
好きになったのはウッディ・アレン監督。たまにシリアスもあるけど
笑えて幸せな感じ。結構いろいろ見た。
c0133653_23321985.jpg


スピルバーグは「ターミナル」や「Catch me if you can」を見て、人間の弱さに対する愛情っていうか、人間的に温かみのある監督って思った。この二つはこころの暖まる作品でした。トムハンクスとキャサリンセタジョーンズも大好き。
[PR]

by vincent_tae_gogh | 2008-06-21 23:40  

映画観たいなぁ

わたしが惹かれるのは、だいたい単館系。
ドキュメンタリー映画とか、何気ない日常系とか、ヒューマンドラマ系。
だから映画館じゃなくても充分楽しめるものばかり。

今気になるのは、中国映画。
「トゥヤーの結婚」。
雰囲気的にこういうのが好き。

あと、secret sunshine
「最愛の息子を失い、理不尽な運命に打ちのめされたヒロインの魂の彷徨と再生への道のりを、抑えたタッチで丁寧に綴ってゆく。」こういうの惹かれる。
中国の悠久な自然とか、懐かしい村とか、昔ながらの裏路地とかいい雰囲気な映像とか出てきたらいいなぁ。
c0133653_21275358.gif

c0133653_2128869.gif

c0133653_21282413.gif


こないだTVで「世界の70%の人は電話を使ったことがない。」
っていう企画で、中国の山奥の村に住む母親への息子からの
手紙を届ける郵便屋のおばちゃんの話を見た。
その村へ行くには富士山より高くて険しい山や、峠をいくつも越えて、
馬に乗ったり馬をひっぱったりしながら2日がかりで行く。
そんなわけでその村へは1ヶ月に1回しか行けない。
その息子の手紙を受け取るお母さんは字が読めないから、
郵便のおばちゃんが読み聞かせてあげるんだけど、
いつもおばちゃんはその息子さんのやさしさにもらい泣きしてしまうんだって。

なんか、そういうあったかい映画が観たい。
[PR]

by vincent_tae_gogh | 2008-06-19 21:31 | 感動  

雲の切れ間から

Elliott Yamin-A Song For You
オーディション番組「アメリカン・アイドル」を勝ち抜いてデビューしたエリオットは、
小さいときに方耳が聞こえなくなって、16歳のときに糖尿病を患った。
そう聞いて、彼の声を聴きたくなった。
若い時、苦労してきた人は無条件で尊敬する。
であるならば、今の苦労は誇りになるのだろう。そう励みにして。

きょうは、職場の人の虫の居所が悪いか何かでイライラされて、
ぐっさり傷ついて(わたしそういうの傷つきやすいあるよ。)、
そして、買って間もないコンタクトを排水溝に流してしまって
「まじ運悪いし。」って思って。
でも諦めかけて、もう1回だけ見てみるかって思って、きっと使わないだろうなぁって思ってたもらいもののペンライトひっぱり出してきて、排水溝を照らしてみると…キラリと光る青く透明なコンタクトが見えて!!ピンセットで無事救出しました。やっぱりあたしは運がいい!!
c0133653_2136744.jpg

曇っていても、太陽はちゃんといるね。
だから諦めなさんなってことを思い出させてくれた今日の夕日でした。
[PR]

by vincent_tae_gogh | 2008-06-13 21:39  

おめでとーーーー!!

c0133653_742304.jpg

男バレ、アルゼンチン大接戦だったみたいだね!
だってフルセットにもつれ込み、最後は20-18で近差で勝ったんだもの!
植田監督が最後のインタビューで、支えてくれた先輩に感謝して、
試合には出れなかったけど、一緒に練習した選手のこと言ってたので、
この監督ならいいチームになるなぁって思った。

わたしもバレーボールやってたからわかるんだけど、
スポーツ全般そうなのかもしれないけど、
ほんと精神面が出るんだよ。
初め、わたしが中高の時出てた38歳荻野選手が出てるの見たとき、
ちょっともうトシだし厳しいんじゃない?って思ったけど、
やっぱ、みんなが弱気になる時、荻野が後輩たちや若い選手の
めっちゃ支えになっていて、そこがまたドラマですよ!
彼をチームに入れたのも正しい選択だったね!
オリンピックメダル取ってほしいなぁ。
[PR]

by vincent_tae_gogh | 2008-06-08 08:18 | 感動  

オーーーーーール

c0133653_1605743.jpg

きのうは、職場の部のヤングチーム(に入れてもらってる、私も。)と、
取引先の台湾から日本に遊びに来ているベティと一緒にお好み焼き屋行って来た。
手だけ写ってる関西出身の男の子の第二の実家みたいになってる行きつけの店。
その店のおばちゃんおじちゃんも交えてウルトラ楽しかったよ。

男バレ、ほぼ北京行き決定!の瞬間もみんなと共有できた!

それから、残った3人でカラオケして、
また飲みに行って、マックで空がだんだん白く明るくなってくるのを感じつつ語りつつ、たまに一瞬落ちる(寝る)子もいて、朝を迎え・・・久々のオールコースで、たのしかったし、みんな頑張り屋さんだからウダウダもんく言ったりするような子達じゃないけど、いろいろいろいろいっぱいいっぱいの中なんとかやってるって聞いて、普段から大変そうなのはわかってたけど、本人たちの口からその思いを聞いて、なんか愛しいっていうか、なにかしてあげたいっていうかさ、そういう思いになってさ。また月曜日に会えるのに「名残惜しい・・・」なんていう子もいてさ。
青春チックな感じでさ。
学生じゃないし、早寝早起きなあたしは、疲れるしオールなんてできないって思って滅多にしてこなかったけど、ゆっくり話せて、こういうのって大切って思った。
[PR]

by vincent_tae_gogh | 2008-06-07 16:31  

北京行ってほしいな

c0133653_2293578.jpg

さいきん、9:30前に家に帰ったら、いの一番にTVを付けます!
見逃した日は、携帯でスポーツ情報にアクセスして速報を見ます。
普段スポーツってあんまり見ないのに、今、男バレにはまっているのさ。
イタリア戦!! っっっか~、悔しかったねぇ!!
周りに誰も共感してくれる人がいなかったので、ここに書いてみた。
あ~、越川選手、かわいいなぁ。キメテくれるしさ。く~っ。
スターにときめく…夢見心地ですわァ。

きょうも、いい出会いがあって、ガソリン入れに行ったら値段沸騰してたけど、
よき日だったなぁ。
仕事もさいきんたのしい。
[PR]

by vincent_tae_gogh | 2008-06-05 22:17 | 感動