<   2008年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

なんてすばらしい!!

c0133653_21323579.jpg

「告発」を観た。
すごーーーーーーくいい映画だった!!
真実にもとづいて作られた映画。
貧困ゆえに妹のために5ドルを盗んだ少年を殺人を犯すまでに追い込んだ刑務所での話。ケビン・ベーコンの大っファンになりました!!!すごい、あの渾身の演技!!演技と言いたくないくらい。マーク・ロッコ監督の描き方も、伝えたいことの深さというか、その表現の仕方が深いというか、とにかく感動!!泣けた。観なさい!(ピー子風)

フィリップ・シーモア・ホフマン上、ジョン・キューザック下、トム・ハンクス、ティム・ロビンス(ショーシャンクの空に)、エイドリアン・ブロディ(戦場のピアニスト)…

c0133653_2211642.gif
c0133653_2214084.jpg


俗にいう性格派俳優、3枚目俳優。演技とか、存在感で光る俳優さんが好き。
ケビン、ぶっちっぎりで大好き!!
っていうか、映画を観ると大抵の主役を好きになり過ぎてしまう。
そいえば、うちの妹も小学生の頃ホームアローンを観に行って、しばらく毎日ホームアローンホームアローン言って、絵まで描いていたっけ。今のわたしはケビンケビン言ってます。
[PR]

by vincent_tae_gogh | 2008-03-28 22:20 | 感動  

トマトに目がない

c0133653_21521811.jpg

トマトが大好き!
c0133653_21532950.jpg

とか、
c0133653_21541820.gif
とかがお勧め。

さくらの季節がやって来たね。
毎年毎年さくらを見ると、その場から去り難くて、一生その場に居たっていい!という気持ちになる。そしてあと何日かで散っちゃうんだなぁって淋しく思う。けど、その頃になると、いろんな草花達が元気に咲いてくれて、そんな淋しさも去っていく。きっと何年経っても、わたしはさくらとそうやって付き合っていくんだ。
[PR]

by vincent_tae_gogh | 2008-03-15 22:04 | 作品  

夫婦茶碗

c0133653_2250224.jpg


すてきな夫婦の話を聞いた。
その奥さんは、看護婦さんで今も働いていて、こどもは2人。
こどもがまだ産まれたばかりの頃、
旦那さんの会社は吸収されて先の見通しが暗く、辞めざるを得なくて、
それまでのホワイトカラーから、畑違いの作業員になったの。
奥さんは看護婦辞めたくなかったから、男女平等で
旦那さんにも家事子育てできるよう、近くて残業少ない職場を選んでもらった。
旦那さんが「もっと違う仕事がしたい」って言った時、
「こどもがいるのに、仕事選んでる場合じゃない」って厳しく言った。
だけど、奥さんはずっと「申し訳ない」って思い続けてたの。
「女性はご近所付き合いとか、こどもの親仲間とか(仕事以外に)他にもいろいろ生きる場所があるけど、男性はやっぱり、社会の中で活きる(生きる)。
私が仕事辞める決心ができなかったばかりに、
家庭を守って、思う存分旦那さんを社会に送り出してあげられなかった。」
って。
で、ついこないだ旦那さんが昇格して、奥さんはことの他うれしかったんだって。
それは、お給料があがるからとかじゃなくて、旦那さんが社会で責任を
負って活躍できることが。その思いを、今までの思いを伝えたんだって。

ひとそれぞれだし、一概に男は仕事、女は家庭って決め付けはできないけど、わたしは、この方のことばジンと来たわ。なるほど!って思った。
だんなさんを思う心、すてきだなぁって、そんな夫婦愛に憧れるわ。
[PR]

by vincent_tae_gogh | 2008-03-07 22:56 | 感動  

オト坊は・・・

NYへ行ったよ。健康で無事故な旅行でありますように。
お土産買って来てくれるかな。

Les Nubians ”MAKEDA”
c0133653_7413966.jpg

MAKEDAはアフリカで古くから言い伝えられている美しい女王様なんだって。
JAZZ,R&Bにアフリカな感じが加わったいいアルバムでした。
さいきんはCDはNETで買う。レビュー見たり、あのMIXCDに参加していたあの人のを聴いてみようとyoutubeで試聴したりしながら。

(夢が大きすぎて、壁が高すぎて)人が笑ってもバカにしても、自分だけは絶対自分を諦めてはいけない。
とか、
悩みがあることはしあわせなんだよ、自分を諦めてないから悩むんだよ。
とか、
そんな運命的に出会ったことばをくれた方がたにめちゃ感謝な今日この頃。
めちゃ感謝なのです。
[PR]

by vincent_tae_gogh | 2008-03-05 07:46