<   2008年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

あめ

c0133653_22405264.jpg

すてきなあめを頂いたよ。

Plain White T's - Hey There Delilah
ひたすらビートルズを聴いていた頃を思い出すような懐かしいかおりの歌だなぁ…
[PR]

by vincent_tae_gogh | 2008-02-26 22:55  

春遠カラジ

c0133653_21451517.jpg


北国のお友達にも春をお届けします。
いつもは車でバビュンと通り過ぎていて気が付かなかったんだけど、昨日は自転車乗っていたら、寒い寒いと思ってばかりいたのにいつの間にやら春が近いことを、うめを見て実感。
初め1本のうめの木の写真を撮っていたら、通りすがりの方が「どこそこはすごいきれいだったよ。今日は満開だよ。」って教えてくれたから行ってみたら、本当にうめ盛りできれいだった。

c0133653_21453374.jpg


冬と春との間には何らかの兆しがあって、春が遠くないことを教えてくれるんだって。確かにきのうと今日の春の嵐たるやすごかったわ。鬱陶しいとばかり思っていたけど、春が来ることを知らせに来てたんだね。

Maxwell-This Woman's Work
彼のファルセットきれいなんだよ。PVも幻想的ですてきだったよ。
[PR]

by vincent_tae_gogh | 2008-02-24 21:56  

うれし便&かなし便

c0133653_639645.jpg

隣のおばあちゃんからチョコもらっちゃった。バレンタイン?

おととい、うれしい便りと、悲しい便りがいっぺんに来ました。
ある食べ物と、ある食べ物の意外な組み合わせ!
でも食べてみたら、結局味は混ざり合わず、それぞれ別の味がした…
生ハムとメロン。という気持ちだった。

2つとも大切な人からの便りで、ひとつは母からで、
けな気でかわいい母を思って泣いたり、悲しい思いをしてると聞けば、
もう年だし、まずは存分に労わってあげよう、話を聞いてあげよう!!
とか思うんだけど、
実際は、あんなに思ってた半分以下もそういうことできなくて、
特に電話だから、思ってる10分の1しかできなくて、
つい、せっかちなわたしはすぐに鼓舞してしまう。
ほんとは、もっともっと労わってあげたいのに。

相手のこと思えば思うほど、伝えきれない部分が大きくて、もどかしい…
ってどっかの恋愛Songみたいだけどさ、ほんと、そういうもんだよね。

AT YOUR BEST - Isley Brothers
アーリアがカバーしてた。Isley Bro.は60年代から活躍して70歳近い今も健在。Vocalのロナルドの声は年を増すごとに、若い頃のshout感はなくても、成熟してすごいいい声。若いアーティスト(Rケリー)とのコラボを聴くと、その成熟さが顕著に比較されて「やっぱ長年の越し方が声に出てて若い者はかなわないわ」って思う。Rケリーだって単独で聴けばいいんだけど、ロナルドと比較したら全然になっちゃう。
[PR]

by vincent_tae_gogh | 2008-02-23 07:06  

Skinship

c0133653_5105725.jpg

前に、「夫婦のスキンシップはこころを通わせるのに大切なんだ」って、
50を過ぎた母が言っていた。

こころ的に心配な友人がいて、きょう人生の大先輩に相談してみたら、
スキンシップも大切なんだよ、ちょっと腕や手を握ってあげたり、
背中押してあげたり。って教えてもらって、感動した。
もっと難しいこと言うのかなぁって思ってたのに、さすが先輩だなぁって。

こどもも、3歳までは抱きしめて育てるのが大切なんだって。

わたしも、25歳過ぎて、女の先輩にぎゅーって抱きしめてもらったら、
なぜか涙がばー出たっけ。
わたしもぎゅーってできる人になりたい。と思ったっけ。

にんげんも、どうぶつなんだなぁって思う気持ちって、
なんだかすてきな感慨なんだ。

The Isley Brothers!!あのスウィートバラードな曲調になったのが
album_Between the sheetsからだとか。
全部聴きたい!今、わたしの中で大注目なのが彼ら。
Don't Let Me Be Lonely Tonight
[PR]

by vincent_tae_gogh | 2008-02-22 23:45  

Snowman

c0133653_22293819.jpg

「忙中閑有り」が大事ってまた思い出して、この曲を聴いてみた。
The Snowman" - "Walking in the Air" この哀愁漂うメロディーが好きで、台詞がないのも好きで、snowmanと坊やが純粋でかわいすぎて、中学生のとき見た感動が忘れられないの。

忙しい中にも、月に感動したり、音楽を聴いたりする時間がないと、こころが亡くなってしまうんだって。

自分のこどもに見せたいもののひとつがSnowman。
あとマンガなら「ブラックジャック」。
本なら、「グラスホッパーと魔法のお菓子」。
ちなみに、今は漱石の「坊ちゃん」を読んでいて、漱石の余計なものや大袈裟なものがない文章が好き。坊ちゃんも、そんな文章みたいな小さなことにこだわらなくて間違ったことが嫌いな性格なんだけど、漱石は精神的なものから、神経症に苦しんだんだよね。
[PR]

by vincent_tae_gogh | 2008-02-20 22:43 | すてき  

dokoiku?

c0133653_22124549.jpg

「きみは、いい子だけど、
ぼくの道とは違うんだ。」
と彼は言いました。
「そうみたいね。あなたはいい人だったよ。」
と彼女は言いました。
どちらかの欠点が原因でとかじゃなくて、
いい人で大好きでも道が違う人がいっぱいいるから、
そして私と同じ道の人もちゃんと世界に一人いるから、
いちいち悲しまなくていいと思う…な。

「言いました。」と言えば、小学生の時、お人形さんごっこをして娘役をやったとすると、
「おかあさん、いってきまーす!と言いました。」って言っちゃう子がいて、
何度か「『って言いました』って言わなくていいんだよ。」って言ってもどうしても付けちゃう、そういう子がいたよ。

Bettye Swann 『Then you can tell me』こういう抑えた声たまらない…!
[PR]

by vincent_tae_gogh | 2008-02-17 22:28 | 作品  

聞こえる?

c0133653_1933752.jpg

作曲家って、宇宙に流れている音楽が聞こえて、それを曲として表現してるんだって。ひろーい大地に立った時、そんな風に「宇宙の音楽」が聞こえるっていうのが、わかる気がした。って前に先輩が言ってた。ロマンのある話でしょう?

マグマの塊、ぐるぐる、うーーーー!!!
もーーーーーーー!!!!
ぜったい!ゼッタイ!

な気分!!!!
[PR]

by vincent_tae_gogh | 2008-02-15 20:02  

ふぅぅぅぅ

c0133653_14575.jpg

ともだちと会って、またともだちに会いに行くJRのホームで。寒いからみんなギリギリになるまでホームに出てこないの。待合室にいるの。
その、ともだちと、ともだちは、2人とも妊婦さんだったよ。一人の子は、まだ結婚してないんだけどね。「30過ぎたし、いっぱい遊んだし、そろそろいっかなぁって。」しれ~と言うところが、彼女らしくて。特に何かするでもなく、おしゃべりする、それがありがたいなぁぁと思うよ。会えてよかった053.gif058.gif072.gif
c0133653_14143953.jpg

翌日。。。朝から街(繁華街)へ買い物へ行き、帰ってからはクッキー焼いて、着々と準備を進めます。
c0133653_14165212.jpg
c0133653_14171045.jpg

最後の夜は、弟の合格祝い、父の誕生日とか、妹の転職先内定、祝い。家族5人でおいしいお酒とおいしいおいしいお料理を食べました。そ、買い物とクッキーはそのプレゼントたち。行きの車では、疲れていらつく人がいたり、なだめる人がいたり、着いたのにまた着替えに戻る人がいたり、それにまたいらつく人がいて、「久しぶりの勢ぞろいなのに。。。どうなることやら」と心配していたけど、あまりのおいしさにみんなご機嫌になり、途中涙を流してみたりして…。わが家を誇りに思えた晩餐、思い出に残る晩餐でした。

ふぅぅぅ、そんなこんなでお腹いっぱい、胸いっぱいで八王子に戻って来ましたぁぁl。
[PR]

by vincent_tae_gogh | 2008-02-11 14:29 | つれづれ  

久しぶりの

何年ぶりかな??雪祭りに行ってきました。妹と。
c0133653_23572989.jpg
c0133653_23575768.jpg
c0133653_005083.jpg

帰りは、お決まりのカラオケ&回転寿司コース。北海道のお寿司はめちゃおいしいんだよ!010.gif026.gif
c0133653_23591529.jpg

22時頃、弟が帰って来たので、久しぶりに話そうと思って聞いていたら、彼の話は止まらない止まらない。よくしゃべるんだよ、彼は。NYに行く話から、福島に住む話→会津若松、新撰組のロマンから、ペリー来航の話…新撰組のこと私は多分0.2%しか知らないのにこんなこと言うのはナンだけど、
「そのどこにロマンがあるのか、あたしにはわからない。」って、あたしは言ったさ。
父はパソコンの前でうたた寝してしまったよ。
c0133653_2347337.jpg

夜は、こんなにきれいなRoseのシャンパンを飲んでやりました。ウフッ044.gif071.gif070.gif
c0133653_23381295.jpg

[PR]

by vincent_tae_gogh | 2008-02-10 00:02  

ただいま、実家に帰ってます

c0133653_9584861.jpg

仕事終えて、最終便目指します。
Beckersでおばさまに水をこぼしてしまって、おっちょこちょい具合にしょんぼりして
電車に乗った。
c0133653_1031025.jpg

ちょっと疲れて、夜の横浜駅からリムジンバスで、高速に入り、
c0133653_1044134.jpg

特に何も考えず、ひたすら、車のヘッドライトとか夜景を見てる羽田までのこの時間が大好き。特に私が乗る時間は大抵あまり人が乗っていなくて、ほとんど貸切状態。静かで、バスの走る音だけがゴーーーーーーーと、ここちよい。
c0133653_1084117.jpg

翌朝のあさひ。
c0133653_1093094.jpg

翌朝の母。寝癖のままで、大笑い。
c0133653_10135180.jpg

翌朝の父。ベランダ冷蔵庫で雪に埋もれた高級鮭を、私のために掘り出してくれている、の図。
[PR]

by vincent_tae_gogh | 2008-02-09 10:17 | つれづれ