カテゴリ:作品( 56 )

 

絵手紙

c0133653_22551835.jpg

きょう、誘われて絵手紙教室の展示会に行ってきたよ。
わが子の顔を描いてみました。
われながらかわいく描けたです。

きのうは大田まで写真展を見て来たし、
芸術の秋です。
[PR]

by vincent_tae_gogh | 2011-10-10 22:57 | 作品  

きょう見た花

c0133653_2372564.jpg

散歩中見た花を、遠くて携帯のカメラでは撮れなかったので
イラストにしてみました。
あの花の名前が知りたいよ。

最近わが子は側にいないと一日中ぐずっていて
なかなか手が焼けます。

3か月ごとに楽になるよ、
って友人に教えてもらった通り、
3か月目にちょっと楽になった気がした。
6か月頃にはおっちゃんこができて
一人で手を使って遊んだりして、
少しはぐずりがなくなるかしら??
[PR]

by vincent_tae_gogh | 2011-09-12 23:16 | 作品  

手に力が入りません

c0133653_1945293.jpg

疲れたのか、
血糖値が下がっているのか、
手に力が入らない~(+_+)から、
ご飯食べよっと。

きょうは、母の誕生日プレゼントを買いにカラコロへ。
入口にかわいい花が咲いてた。

2週間に一度くらい
旦那さんが子供連れてどこかにでかけてくれるので
その間爆睡したりゆったり一人の時間を楽しみます。
きょうもどこかに行ってくれていました。
そして、平日はほぼ毎日、わざわざ一時帰宅してお風呂に入れてくれます。
まさにイマドキのイクメン最優等生の旦那さんに感謝感謝です!!
[PR]

by vincent_tae_gogh | 2011-09-10 19:51 | 作品  

すべてのことには意味がある

c0133653_932473.jpg

暴力を受けていた方が近くにいてね。
その方が、友達の幸せを心から願っている姿を見て、
この方は苦労をしたからこそ人の痛みに
寄り添うことができて、
「誰かを幸せにする」っていう生きている使命を、
”果たさなきゃ”とか気負うことなく、
苦労によって開いたんだなって感動しました。

あと、近くに被災地から避難してきた方も来られて、
実際にその方を目の前にすると、
「地震の恐怖から立ち直るまで時間かかったんだな、
被災地の家は今どうなってるのかな、
お仕事も辞めて来たんだ、
見知らぬ土地で知り合いもなければさみしいだろうに」
とか、テレビを見てるだけではなかなか身に迫って考えられなかったことが
考えられました。
[PR]

by vincent_tae_gogh | 2011-09-10 09:13 | 作品  

今年もチャレンジ

c0133653_2213355.jpg

どんな野菜も春に植えるのが相場と思っていたけど、
秋頃植えられるのもあるみたいで、
それなら虫もつかなくていいよって
教えてもらったから、
涼しくなったらカブとか葉大根を植えてみようかな。
[PR]

by vincent_tae_gogh | 2011-09-05 22:13 | 作品  

ハイビスカス

c0133653_1042362.jpg

久しぶりにTAKAちゃんのLIVEチラシ描かせてもらいました。
発信することにそれほど努力をしていませんが、
このような機会で全然知らない方々に自分の絵を見てもらえるのは
ありがたいことです。


「先ず生死のことを習いて…」
生きること、死ぬことについて考えることが、
他のどんなことよりも大切ですよっていう先哲のことば。
たしかに、身近な人の死に際(死ぬほど苦しいこと)を
経験し乗り越えた人って、
心が深いというか、大切な何かを得ていると感じます。
なかなか、普段は考えないけど…

さいきん、若くして亡くなった友がいたり、
きのうも息子を若くして亡くしたご婦人のTV観たりして、
弥が上にも、だんなさんが死んだら…って考えた。
おのずと、その存在の有難さをしみじみ感じられた。
健康診断で引っかかった再検査に早く行ってくれと懇願していました。

生死を考えるっていうと難しく聞こえるけど、
「死んだらどうしよう」って差し迫って考えるってことなのかも。
生きてることの有難さが実感できるから、
やっぱり大切だなって思いました。
[PR]

by vincent_tae_gogh | 2010-07-29 10:22 | 作品  

今頃…

c0133653_21342859.jpg

やってるかなぁ。。

ライブの記念のフライヤーを作らせてもらいましたので、
アップします。

6月2日~6日まで東京に行ってきました。
去年の今頃も行ったんだけど、
その時は、なんだか移動とか、きっつきつのスケジュールやらで
毎日ホテルに戻るのが12時過ぎみたいな感じで、
若干疲れ気味の旅立ったので、
今回は、久しぶりに会ってくれる友人たちと
「会えてよかったなぁ」ってお互いに思えるような
出会いにしたいなぁって思って行って来ました。

みんなのお陰で
その通りの旅にできたような気がしました。

6/2 旦那さんに送ってもらって昼過ぎ出雲空港発
    17時ころ 信濃町
    18時ころ 分倍河原の友人宅へ その日はそのまま泊めさせてもらった。
    
6/3 12時ころ 八王子へ
    ネットカフェで時間をつぶし
    15時 ホテルにチェックイン
    夕方過ぎまで友人とお茶
    夜はデパ地下弁当をホテルで寂しく食べた。

6/4 午前中は八王子の友人とガストでお茶
    12時 立川で他の友人とランチして
        そのまま昭和記念公園で散歩
    18時半 また別の友人とデナー

6/5 前の日にデナーを共にした友人宅へ
    他の友人も加わりまったりとおしゃべりしつつビーズ細工
    その友人の旦那さんに国分寺駅へ送ってもらい
    21時ころ神田のホテル着

6/6 9時 東京駅近くバス停留所で結婚式場専用車に乗り込む
    14時半過ぎ式が終わり
    即効羽田空港へ向かう
    お土産など買っていたら18:25の最終便にちょうどよい時間だった。
 
[PR]

by vincent_tae_gogh | 2010-06-12 22:25 | 作品  

小腹がへったぁ

c0133653_18112473.jpg
この時間が一番、こ腹が減ります。
なので、ピーナッツを食べました。

写真はまだ撮ってないからアップできないけど、
ベランダ菜園の小松菜と小カブが
いい感じで育って来ています。
でも、虫よけカバーをしてるのに、
なぜか虫食いができて、
でも虫の姿が見えなくて…
どうやらナメクジが夜な夜な食い荒らしているらしい
とわかり、ナメクジホイホイ的なものを置いてみたら、
一晩で5匹も死んでいる。
すごい効果だ!

ってゆーか、私の小さな菜園に、
あいつらはあんなに寄ってたかっていたのか!
ナメクジ、目がないくせに(たぶんね。)、
嗅覚もないくせに(きっとね。)、
どうやって寄ってたかってくるんだろうね。
ホイホイちゃん、これからも頑張ってね!
[PR]

by vincent_tae_gogh | 2010-04-27 18:03 | 作品  

2010,4,25 花

c0133653_22534437.jpg

きょう、車の中からきれいな花が見えて、
写メ撮ろうかとも思ったけど、
わざわざ車停めて降りるのが面倒だったから、
絵にしてみました。

島根の人たちって、
うちの旦那さん含め、
みんないい人たちだなぁって、
いろんな人たちに会って、
きょう、
あらためて、
思いました。
[PR]

by vincent_tae_gogh | 2010-04-25 23:06 | 作品  

うめ

c0133653_1519469.jpg

こないだ、梅を見に城山へ散歩へ行きました。
これは椿のじゅうたんです。
最近は寒さ逆戻りだけど、
先週は暖かくて散歩日和だったような気がする。

暖かい日が続いた3~4日は、
ベランダのねぎがわずかの内に早く伸びたり、
枯れ枯れであきらめていた蘭の芽がちょこっと出てきたりして、
暖かいってありがたいなぁと、実感したりしました。

去年は、苗植えるのも遅いし、
庭の日当たり悪しで、家庭菜園が失敗したので、
今年は早めに準備して、日当たりのいいベランダで、と計画してるのです。
こないだ土造りをしたので、
もう少ししたら、小かぶと小松菜の種を植えます041.gif016.gif

c0133653_15195099.jpg

レスリー・キーさんという、シンガポール出身で、
今や世界的に活躍しているファッションフォトグラファーが
テレビに出演されていました。

「自分を育ててくれた人たちへの恩返しは、
写真でしかできない。」
これが彼のルーツ。
母子家庭に育ち、その母も幼くして亡くし、
周りの人々がそんな不遇の彼を育ててくれた。
苦労を知り、
その苦労を支えてくれた人への感謝を知り、
その恩返しとしての写真だから、
志が深く、探究心も強く、
いいものが作れるんだね。
すてきだね!
[PR]

by vincent_tae_gogh | 2010-03-07 15:35 | 作品